子育て

ティファールのブレンダーベビーで作る離乳食の口コミは?使い方やお手入れ・重さなどはどうなの?

ティファールのブレンダーベビーは離乳食に特化しているということで、買おうか気になっている人もいるのではないでしょうか。

実際の購入者の良い口コミ、悪い口コミをそれぞれまとめてみたところ、

「音や重さが少し残念」という声がある一方で、

「使い方が簡単でブレンダーとしての機能は大満足」という声が多数ありました。

それぞれの意見の詳細と、さらに、使い方やお手入れ方法重さ・音についても解説します。

また、公式・Amazon・楽天市場どこで買うのがお得なのか、価格を比較した結果も合わせてご紹介します。

ティファールのブレンダーベビーで作る離乳食の口コミは?

ティファールのブレンダーベビーで作る離乳食の口コミは?使い方やお手入れ・重さなどはどうなの?

ティファールブレンダーベビーの使い心地はどうなんでしょうか。

Amazon購入者の良い口コミと悪い口コミ、それぞれまとめてみました。

悪い口コミ

持った時、本体がすこし重たいと感じました。

本体のサイズが40cmで、収納にちょっとかさばります。

音は静かではないです。寝ている子どもが起きてしまいます。

コードレスではないのが残念。使う場所を選びます。

口コミを見ると、持った時の重さがやや重いと感じる声がありました。

さらに、音の大きさや、コードレスではないことが残念という意見がちらほら見られました。

一方で、持っている時間も混ざるのも数十秒なので、音や重さもすぐ慣れるといった声も。

音や重さの感じ方には個人差があったり、ある程度の慣れが必要かもしれませんね。

また、事前に実際に使う場所や収納する場所を想定して、コードの長さや本体の大きさの確認をしておくと安心です。

良い口コミ

少量でもしっかり混ざるので便利!

繊維質のものが簡単になめらかになります。

洗いやすくてお手入れが簡単。

裏ごしの手間が省けて楽。もっと早く買えばよかった。

ハンドブレンダーとしての機能は申し分なく、少量でもしっかり混ざるという点に感動している声が多数ありました。

特に通常のブレンダーはある程度の量がないと混ざりにくいですが、ティファールブレンダーベビーは少ない量でもしっかり混ざるのが最大の特徴と言えますね。

みじん切りやすりおろし、裏ごしなどすることなく、あっという間に仕上がるので、時短にもなります。

洗いやすく、食洗機も使えるのでお手入れが簡単なのも好評のようです。

使い方は簡単?

ティファールのブレンダーベビーで作る離乳食の口コミは?使い方やお手入れ・重さなどはどうなの?

ティファールブレンダーベビーの使い方は簡単です。

  • 電源ボタン
  • スピードダイヤル
  • ターボボタン

の3か所だけで操作できます。

専用カップに、1~2cm角に切った野菜などの材料を入れ、電源ボタンを押せば作動します。

食材がお好みの柔らかさになるまで混ぜるだけで、みじん切りやすりおろしの手間なく離乳食ができあがります。

スピードダイヤルでお好みの速さに3段階調節できますし、瞬間的に回転数を上げたいときは、ターボボタンを押すと速くなります。

ボタンを押している間回転し、離せば刃の回転はすぐ止まるので安全です。

ことり

複雑な操作がなく、初めてブレンダーを使う人も安心ですね。

しかし、中には使用できない食材があるので注意。

さらに専用のカップが付属されているので、材料が飛び散ることがなく混ぜることができるので便利です。

以下の食材は使用できません。

  • 煮干しやコーヒー豆、氷やチョコレートなど、硬いもの
  • 納豆やじねんじょなど粘り気が強いもの

これらの食材に使用すると、ブレンダーやカップが破損する可能性があるので、避けた方が良いですね。

さらに、コードレスではないため、あらかじめ使用する場所とコンセントの差込口の距離を確認しましょう。

コードの長さは1.4mなので、ご家庭によっては延長コードが必要かもしれませんね。

NG食材とコードの長さに気をつければ、使い方は簡単で便利な商品と言えそうですね。

洗い方は簡単?食洗機で洗える?

洗い方は簡単で、食洗機も使えます

付属のカップに洗剤と水を入れて、その中でブレンダーを回すだけできれいに洗えます。

食洗機で洗う場合は、本体からブレンダー部分を外し、ブレンダーの部分を食洗機に入れるだけでOK。

本体は湿った布で拭いてお手入れ完了です。

ことり

ブレンダーにニンジンなどの色がついて落ちにくい場合は、食品油をつけた布で拭いて通常通り洗うと落ちやすいですよ。


刃の部分にプロテクターをつけられるので、収納の際に刃がむき出しにならず安心です。

音や重さは気にならない?

ティファールブレンダーベビーの音や重さはどうなのか、amazonなどの購入者の口コミをもとにまとめてみました。

ティファールブレンダーベビーの音

音は残念ながら、静かではないです。

ミキサーと同じくらい音が大きくて、子供が目を覚ます

といった声がありました。

初めてハンドブレンダーを使う方にとっては気になってしまうかもしれませんね。

一方で、

ブラウンやボッシュのブレンダーの音よりも静かでした。

という意見もありました。

このことから、ハンドブレンダーの音としては普通~静かな方であると思われます。

数十秒で混ぜたりすりつぶしたりができるので、この時間を許容できれば、断然便利な商品と言えるでしょう。

ティファールブレンダーベビーの重さ

ティファールブレンダーベビーの本体の重さは820g

ブラウンや、ブルーノ、パナソニックなど他社のハンドブレンダーの重さは、570g~900g です。

ティファールは決して軽い方ではないのが分かります。

実際に使用していて「重たい」と感じる口コミもちらほら見受けられました。

一方で、

短時間でできあがるし、振り回すわけではないので重さは気になりません

という声もあります。

ティファールの取扱説明書にも、「上手に作るには、あまり動かさずに材料のなかに沈み込ませる」といった内容の記載がされています。

沈み込ませる動作をするためには、ある程度の重さがあった方が楽なのかもしれませんね。

離乳食以外も作れるの?ベビーマルチとの比較

ティファールブレンダーベビーで離乳食以外のレシピもできます

公式レシピによれば、ポタージュ、スムージー、ディップソース、クラムチャウダーなどが作れます。

離乳食以外にも、付け合わせなどのもう一品に使えそう!

なお、ティファールブレンダーベビーの機能は「離乳食/混ぜる/つぶす」の3種類のみです。

ティファールのブレンダーベビーで作る離乳食の口コミは?使い方やお手入れ・重さなどはどうなの?

もっと色んなレシピを作りたいという方はティファールベビーマルチがオススメです。

ティファールベビーマルチは6種類の機能(離乳食/混ぜる/つぶす/切る/刻む/泡立て)があるため、ハンバーグやカレー、チーズケーキなど作れるレシピの幅が広がります

ティファールのブレンダーベビーで作る離乳食の口コミは?使い方やお手入れ・重さなどはどうなの?

  • 離乳食メインで使いたい!という方には「ベビー」がオススメ
  • 離乳食だけでなく色んな料理に使いたい!という方には「ベビーマルチ」がオススメ。

ご使用の目的に合わせてどちらの商品にするか選ぶのが良さそうですね。

価格を比較(公式とAmazon楽天)最安値はどこ?

ティファールブレンダーベビーはどこで購入するのがお得なのか、公式サイト・Amazon・楽天市場を比較してみました。

ハンドブレンダー
ベビー
ハンドブレンダー
ベビーマルチ
公式11,880円+送料15,180円+送料
Amazon5,880円
(送料無料)
9,480円
(送料無料)
楽天市場5,880円(
送料無料)
10,656円
(送料無料)
※いずれも税込み価格。※2022年3月3日時点の価格

「ベビー」…1台3役(離乳食/混ぜる/つぶす)のシンプルな機能。離乳食メインで作りたい人にオススメ。

「ベビーマルチ」…1台6役(離乳食/混ぜる/つぶす/切る/刻む/泡立てる)の多機能。離乳食の他、色んな料理にも活用したい人にオススメ。

いずれも公式ショップより、Amazon、楽天市場での購入の方がお得です

Amazonや楽天市場は、価格が安い上に、送料無料なのもうれしいですね。

また、「ベビーマルチ」を購入するならAmazonが最も安値のようです。

どちらの商品を購入するかや、普段貯めているポイントとの兼ね合いも考えて選びたいですね。

まとめ

ティファールのブレンダーベビーについてご紹介しました。

  • 音や重さ、コードの長さが気になるという声もある。
  • ブレンダーとしての機能は好評。離乳食作りにぴったり。
  • 使い方が簡単で、お手入れも楽。
  • 離乳食以外にも使える。
  • Amazonか楽天市場での購入がお得。

離乳食を作るのは、ただでさえ忙しいママにとって大変なことです。

ブレンダーを使えば、みじん切りやすりおろしの時間が省け、簡単に離乳食を作ることができます。

時短調理で余った時間を、子どもやパートナーと過ごす大切な時間にできたら良いですね。

他にも離乳食のお悩みに関する記事をこちらでまとめています。

よろしければ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!